江釣子中学校の生徒さんがボランティアに来てくれました!


今日の午前中は江釣子中学校の生徒の方が敬和会の施設に福祉ボランティアに来てくれました!

23名の生徒さんが4つのグループに分かれ、レクリエーションへの参加や清掃作業などを行います。

 

最初は窓拭きをしてくれているグループにお邪魔しました。

日高見中央クリニックと増築棟の窓があっという間にピカピカです!

こちらのグループは日高見中央クリニック内オアシスに展示する作品づくりを行っています。

隣の部屋では、利用者さんと現役卓球部の生徒さんが卓球をしていました。

さ、さすが…強い…!

小規模多機能ホーム日高見に行ってみると、音楽を流しながらレクリエーション中でした!

利用者様、職員、生徒さんみんなでわちゃわちゃ大盛り上がりです。

利用者の皆様も、生徒さんの笑顔と若さに元気をもらった!と大喜びでした。

(音楽が止まったとき、近くにいる列の先頭同士がじゃんけんをして、最終的に皆が1列になるまで勝った方の列の後ろに並んでいくゲームです。何ていうゲームなんでしょう??)

最後にお礼の言葉と感想をいただいて今日は終了です。

笑顔いっぱいの素敵な皆さんでした。

今日は本当にお疲れ様でした。ありがとうございます!

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です